武蔵浦和・中浦和で塾といえば英泉塾

中学準備講座開講のお知らせ

小学6年生の保護者様へ

~重要なお知らせです~

お子様は中学生になる準備、本当に出来ていますか?

この春、小学校をご卒業される小学6年生のお子様をお持ちのお父様、お母様こんにちは。

お子様が中学生になる年を迎えられ、

「中学に入ったら部活をがんばるぞ!」

「中学生になったら勉強を頑張ろう!」

と張り切っているお子様の成長ぶりに、

目を細めていらっしゃる方もいらっしゃれば、

「部活と勉強の両立はできるのか」、

「自宅で学習をする習慣がないが、中学の勉強についていけるのか」など、

お子様の中学校での勉強に不安をお持ちのご家庭もたくさん御有りかもしれませんね。

中学校での勉強における小学校との最も大きな違いは、

約2か月に一度行われる

定期テスト(中間・期末テスト)

の存在です。

中学校では、この定期テストでの結果・授業態度・提出課題など

様々な取組みをまとめて、学期ごとの成績表が作られます。

そして学年の終わりに、

各学期の総合の評定(内申点)が作られます。

実はこの内申点…

3年後の高校入試でそのまま得点になるんです!

埼玉県内の公立高校入試では

入試本番の得点内申点を加算し、

合否を決定しています。

つまり、中学校での定期テストは、

高校入試を受験しているのと何ら変わりないのです。

ということは、定期テストにおいて、

高得点をとればとるほど、高校入試でも有利になります。

平成24年度より、埼玉県の公立入試は、

1回のみの受験しかできない制度に変更されました。

失敗の許されない極めて厳しい入試制度です。

厳しい一発勝負だからこそ、

内申点においてアドバンテージを持って、

入試を迎えることができたら、高校選択の幅が広がります

そこで、

お子様が中学生になって受ける初めての

定期テスト(1学期中間テスト)において、

最高の結果を残し、

その後における中学校での学習の土台を築けるように、

さらには、

勉強に対するやる気と自信を得られるように、

4月より中学校にご入学される新中学1年生を対象に、

中学準備講座

無料で開講いたします。

数学・英語・理科・社会の4教科における、

中学1年で学習する冒頭部分を学習範囲とし、

①各教科の特性を理解する

②入学後スムーズに学校授業に入れるようにする

③暗記の方法など教科ごとの勉強方法を身に付ける

④1学期中間テストにおいて100点満点を獲得する

ことを目標に授業を行います。

実際に昨年度の本講座を受講した

多くの現中学1年生が、白幡中・土合中・田島中・内谷中・埼大付属中・美笹中の

定期テストにおいて目覚ましい成果をあげています。

以下の要件のうち、1つでも当てはまる場合、

参加をご検討されてはいかがでしょうか?

◇中学校の勉強に不安がある
◇家庭で学習する習慣がない
◇英語を習った経験がない
◇算数・理科・社会の中で苦手な教科がある
◇暗記が苦手だ
◇勉強で中学生最高のスタートを切りたい
◇将来、県立高校への進学を考えている
◇県立上位校へ進学したい
◇推薦入試で高校に進学したい

中学校の学習範囲を先取りすることで、自信を持って
中学生生活をスタートできることは確実です!

【学習内容】

英語

・アルファベット発音・暗唱    45分×3回
・アルファベット大文字(徹底暗記)
・アルファベット小文字(徹底暗記)
・中学校教科書単語33個(発音・暗記)
数学

・正負の数(考え方・理解)    45分×3回
・正負の数(加法・減法)
理科

・身近な生物の観察    45分×3回
・花のつくりとはたらき
社会

・世界のすがた(地球儀・世界地図)    45分×3回
・世界のすがた(世界の国々)

受講をご希望の方は、詳しい日程など、各校舎までお問い合わせください。

※ 本講座は、各校舎1クラス開講のため、座席数に限りがございます。お早目にお申込みください。






お申し込み方法
成績を上げることに真剣であり、塾での約束事を守れるかたのみご連絡下さい。もし、お子様の成績が今ひとつ伸びないというのであれば、一人で悩まずご相談ください。今の状況を変えるきっかけとなるかもしれません。(各教室に予約要)

お申込み方法

高等部大学受験対策科 048-829-7565

資料請求・お問い合わせ