武蔵浦和・中浦和で塾といえば英泉塾

EISEN サマーレビュー 中3夏期合宿in尾瀬

中3受験生の夏合宿『EISEN 受験必勝マインド in 尾瀬』が8月11日~14日、無事終了いたしました。英泉塾中浦和校・内谷校から53名、マイベスト笹目校・戸田公園から18名、合計71名の生徒たちが熱く楽しく挑んだ3泊4日の様子をご覧ください。生徒全員が毎晩書いてくれた作文を掲載いたします。きみは本当にすごかった!ありがとう!

◇合宿に行く前は普段と違う場所や知らない人たちと長時間勉強するのは大変だなと思っていました。実際来るとあっというまで、長時間やるのは確かにつらいですが、想像していたより全然つかれませんでした。みんなとすぐになかよくなれたし、修学旅行よりも楽しいかもしれません。みんなで集中すれば一コマ60分あっというまで、ゲームをしている時と同じくらい、時間の流れが早く感じました。【Yくん】

 

◇私はこの合宿の前までは、楽しみという気持ちより不安がたくさんありました。勉強を私がこんなにやれるのだろうかと思っていました。今までこんなに勉強したことがなかったので不安でした。しかし、勉強を始めた瞬間、不安よりやる気や楽しみのほうが大きくなりました。みんなの勉強している姿を見て、私も頑張らなくてはならないと思いました。初日からすぐに友達もできて楽しいです。【Tさん】

 

◇僕は合宿に来る前はどのくらいきついのか想像していました。バスの中でも不安は隠すことができませんでした。しかし、実際にやってみると、来る前とは逆に楽しさで不安を吹き飛ばすかのように感じました。 先生方にほめられるぐらい集中できました。自分でもびっくりしていて、本当に集中すればこれぐらいできるということがわかりました。今日、自分が気がついた自分のすごさの中に、もっとできるという思いもありました。だから明日は自分の限界以上の力が発揮できるようにがんばりたいです。【Yくん】

 

◇自分は集中力はあまり長く続かない方だけど、今日が人生で一番机に向かって集中している時間が多かったと感じた。この調子でやればなんでもできる気がする。【Sくん】

 

◇今までは家だと少しなまけていたが、この合宿に来てから、いつのまにか自分で決めたことの先までできるようになっていた。特に意識していないのにやる気がきれず、うれしかった。【Kくん】

 

◇高校生のお話を聞いて、自分に厳しくてすごくかっこいいなと思いました。だから先輩みたいになりたいです。少しずつだけど、できるようになってきたし、わかるようになって嬉しいから、またがんばろうと思えるようになりました。今日は昨日よりもたくさんの人と話して、学んで成長したと思います。この合宿で一番学んだことは、「仲間がいる、支えてくれる人がいる」ということです。仲間がいたからこそ、私はがんばれました。前にも後ろにも横にも仲間がいるという幸せに気がつきました。クラスのみんな、部屋の友達、先生たちがたくさんはげましてくれたからやれました。【Tさん】

 

◇私はこの合宿でたくさんのことを学んだ。友達の大切さ、両親への感謝、自分と戦うこと、最後までやりぬくこと。この短い4日間でたくさん学ぶことができ、内容の濃い4日間だった。自分でも驚くほど時間が早く過ぎ、充実していた。周りのみんなから影響されて頑張ろうと思えた。先生方や先輩が私に丁寧に教えてくれたことがすごいうれしかった。そして、教えてもらったことを利用して問題が解けるようになったことが本当にうれしかった。どうしても眠い時に先生方や先輩がくれるアクノレッジカードが心の大きな支えになった。ダルマに寄せ書きをしてもらい、それを見ると勇気がでてくる。【Iさん】

 

◇この合宿を通してたくさんのことを学ぶことができ、成長したと思います。一つは学習に対する意識です。今までは先生が言う「やらされている勉強」という意味がいまいちわかりませんでした。今はやってきたことすべてが自分のためなんだと思えるようになり、勉強が楽しくなりました。もう一つは、感謝の気持ちです。感謝について考えたことなんて全くなかったけど、この合宿では細かいことまで感謝する機会がたくさんありました。合宿に参加できたのも家族のおかげなんだと思うと感謝の気持ちでいっぱいです。みんなから書いてもらったメッセージのダルマを大切にしたいです。【Sさん】

 

◇合宿では今までないくらい勉強をしたと思います。やっぱり、みんなが集中していると、自分もがんばろうと思えます。負けてられないなと思います。それに何より、みんなでやっているととても楽しいです。一番楽しかったのは、だるま作りです。みんなでメッセージを書きあって、それをはげみにしてがんばりたいです。この夏合宿に参加してよかったと思います。【Hくん】

 

◇最初はどんな感じなのだろう、夜まではきつそうだなと思っていました。しかし、合宿に来てみたら、安心しました。なぜかというと、一緒に勉強する仲間と出会い、共に同じ目標に向かって勉強をがんばれる場所だったからです。あきらめない人間になろう、と決断しました。【Tさん】

 

◇ぼくがこの合宿を通して学んだことは数えきれないくらいあります。一つ目は、先生がぼくたちの気持ちをしっかりと理解してくれていることです。三日目の夜、だるまを書いた後、気持ちがたかぶって集中できないだろうと思っていました。でもそこで先生は勉強ではなく心を落ち着かせる時間をくれました。そして家族に対する感謝の気持ちも教えてくれました。これによって、勉強に集中できたと思います。二つ目は勉強です。数学は先輩にたくさん質問させていただいたおかげで詳しくわかることができたので、先輩方に感謝したいです。受験生なんだと思えた瞬間を味わえてよかったです。三つ目はあきらめないという気持ちです。この合宿で10回以上話を聴き、たくさんの動画を見ました。夢を叶える人はあきらめない人。あきらめない人は夢を必ず叶える。だからこれからは、勉強につまずき嫌になった時でもあきらめない心を忘れず、必ず自分の夢を実現したいです。 合宿に参加して本当によかったです。【Sくん】

 

◇僕は正直何でこんなに遅くまで勉強するのか不思議でした。けど今回のことはきっと僕にチャレンジを与えてくれたのだと思います。先生方には感謝しています。つらい時はいつもそばにいてくれたし、笑顔もくれた。本当に感謝しています。先生たちがいなかったら僕はたぶんここまでこれなかったと思います。4日間があっというまで、みんなと離れるのがさみしいです。けどみんなと目標が一緒だと思います。それは『第一志望校合格』です。だから、みんなとは離れるけど、心はみんなと同じなので、がんばりたいです。『合格』という夢に立ち向かえることをとても誇りに思います。4日間僕と一緒にいてくれた人に感謝します。ありがとうございました。【Mくん】

 

 

 






お申し込み方法
成績を上げることに真剣であり、塾での約束事を守れるかたのみご連絡下さい。もし、お子様の成績が今ひとつ伸びないというのであれば、一人で悩まずご相談ください。今の状況を変えるきっかけとなるかもしれません。(各教室に予約要)

お申込み方法

高等部大学受験対策科 048-829-7565

資料請求・お問い合わせ