武蔵浦和・中浦和で塾といえば英泉塾

塾に入って勉強への向き合い方が変わりました

合格していたことにほっとしています。3年の夏まで部活ばかりしていて、春から入っていた塾も休みがちでした。夏期講習が始まる直前まで部活で周りから遅れをとっていて、夏期講習が始まってすぐの頃は授業の内容が全然わからず、中1、中2の頃にやっていたことも全然覚えておらず、この先大丈夫なのかな、って思っていた時に、川口市立高校を見つけて、この学校を受けることにしました。夏期講習は宿題も多かったし大変だったけど、しっかりとこなせていたので良かったです。3学期に入って、塾を何度かサボることがありました。親にもかなり怒られたし、柴原先生とも話したりしました。ただ、一度も塾をやめようとは思ったことはありませんでした。塾に入ったことで、勉強への向き合い方が変わったし、成長していたのも事実だったからです。だから、もう一度やり直したいと思い、塾にちゃんといって、勉強することを再開させました。入試は自分が今までやってきたことを出し切ることばかりを考えて、緊張はそこまで考えていませんでした。だけど自己採点をしていくうちにどんどんと自信がなくなるばかりでした。けど、最終的に合格することができていたので良かったです。学校の先生や塾の先生にたくさん迷惑をかけたけど、結果で感謝を表すことができたと思います。






お申し込み方法
成績を上げることに真剣であり、塾での約束事を守れるかたのみご連絡下さい。もし、お子様の成績が今ひとつ伸びないというのであれば、一人で悩まずご相談ください。今の状況を変えるきっかけとなるかもしれません。(各教室に予約要)

お申込み方法

高等部大学受験対策科 048-829-7565

資料請求・お問い合わせ