武蔵浦和・中浦和で塾といえば英泉塾

生徒たちの喜びの声 EISEN超スパイラル学習で見事合格を勝ち取った、生徒たちの喜びの表情と声をご覧ください。

夏の合宿で一気にやる気が出ました

与野高校合格
J.Tくん(白幡中)

自分は3年の1学期まで、あまり受験勉強をしていなかったけど、夏の合宿で一気にやる気が出ました。夏の合宿では全ての教室から人が集まるので、気合が入っている人、やる気がある人がたくさんいて、自分も頑張らないといけないという気持ちになりました。1日目、2日目は大変だったけど、3日目にはそうでなくなり、自ら集中できました。夏期講習後の北辰の偏差値も上がり、合宿での成果を体感しました。また、冬期講習中の2DAYSで得意でなかった円周角を、ピンポイントで復習して、理解できるようにしました。そしてその成果を埼玉県の過去問で発揮できたと思いました。MR、入試予行、そして過去問のおかげで合格できたと思います。


つらさよりも楽しさの方がこの1年間で多かったです!

与野高校合格
M.Aくん(美笹中)

合格発表で自分の番号を見たとき、とても安心しました。この安心があるのは、この塾で一年間頑張ってきたからだと思います。まず夏期講習がとてもつらく、そして大きな力になりました。毎日10時間、夏休み約30日間やるという話を聞いて、絶望を覚えました。しかしいざ夏休みが来ると、大変だったけど意外と楽しくて、とても力になりました。冬期講習も2日間の数学20時間勉強も、土日の即アップもつらかったけど、あきらめずにやり続けて良かったと思います。正直、つらさよりも楽しさの方がこの1年間で多かった気がします。英泉塾のおかげで合格できたと思います。本当に合格できてよかったです。吉川先生や柴原先生といろいろと話をして、少し怒られたときもあったけれど、それのおかげでも合格できたと思います。本当によかったです。


塾の授業や即アップで偏差値が上がりました

大宮光陵高校合格
Y.Mくん(土合中)

3年生になってから、本気で勉強をし始めました。北辰の偏差値は最初はあまり高くありませんでした。でも塾の授業や即アップのおかげでぐんぐん伸びていき、10月の時点で偏差値が60を越えました。特に英語は、過去問でも80点台から90点台を普通にとれるくらいになりました。テスト本番は、理科で苦戦したかわりに、数学がいつも以上にできました。合格して、うれしかったです。


英泉塾はただの塾ではないと思いました

大宮光陵高校合格
Y.Kさん(白幡中)

この1年間で勉強だけでなく、努力の大切さについて学ぶことができました。自分を信じられるくらい努力すべきです。どんなに勉強が嫌でも、勉強するということは持続させる必要があると思います。私は入試を終え、自己採点をしたら、点数がとても低めでした。だけど、落ちても後悔しないくらい勉強した、と感じられたので、最後まで努力し続けることに大きな達成感を味わうことができました。また合宿は、受験生にとって大きな助けになると思います。英泉に通っててできることは、すべてやった方がいいと思います。宿題をやった分だけ伸びるので、やるべきです。英泉塾はただの塾ではないと思いました。たくさんの出会いがあって、たくさんの経験ができて、たくさんのことを学ぶことができて、勉強一本ではなく楽しいイベントがあって、本当に良い塾です。これまで、ありがとうございました。


自分が受かったことがまだ信じられません

大宮光陵高校合格
F.Oさん(美笹中)

夏期講習や夏の合宿が大変でした。合宿では、朝から夜までずっと勉強をしていて、頭がおかしくなりそうでした。でも先生方、先輩方の支えがあったおかげで、乗り切ることができました。わからないことはていねいに教えていただいたり、みんなを笑わせてくれたりして、最初は緊張していたけれど、だんだん楽しくなりました。合否判定の時に、私は全く結果が出なくて、とても不安になりました。でもその後から必死に勉強して、毎日歴史の暗記プリントや数学の名人をやって、自分の苦手な所、できない所をたくさんやりました。そして今、自分が受かったことがまだ信じられません。私は他の部活と違い、10月までずっと部活をやっていたので、他の人よりも少し勉強する時間が遅かったけれど、無事に受かってうれしいです。英泉塾の先生方、今までありがとうございました。


毎日の宿題をやることはとても大切です

南稜高校合格
Y.Iくん(内谷中)

合格して本当によかったです。1学期の自分は、毎日勉強していませんでした。しかし2学期の三者面談で言われてから、気持ちを変えて勉強しました。夏期講習はとてもつらかったです。夏の合宿はとても印象に残りました。たくさん勉強したはずなのに、まったく疲れませんでした。2学期からは毎日欠かさず勉強しました。そしたら、定期テストや北辰テストの点数が上がっていきました。その時はとてもうれしかったです。冬期講習が明けてからは、毎日の宿題と復習をしました。テストの予行練習では、たくさん緊張しました。そのおかげで、テスト当日はあまり緊張しませんでした。合格だと分かったときには、とてもうれしかったです。今思うと、毎日の宿題をやることはとても大切だと思います。


みんなや先生方がいてくれたからこそ、合格することができました

南稜高校合格
F.Mくん(内谷中)

1学期や2学期では、だれよりも勉強していなくて、みんなに追い越されそうになって、あせりを感じて勉強を頑張りました。みんなや吉川先生、柴原先生がいてくれたからこそ、合格することができました。もし英泉塾に行かなかったら、正しい考え、判断ができず、不合格、合格いずれにしても後悔していたと思います。たくさん怒られましたが、楽しいことやうれしいこともたくさんありました。即アップやMR、単科ゼミに加え、たくさんの予想問題、過去問が、自分を合格へと導いてくれたのだと思います。おかげで本番では、緊張せずに落ち着いて入試に取り組めました。合格してとてもうれしかったです。


柴原先生の言葉が心強かったです

南稜高校合格
A.Iさん(美笹中)

自分は、夏期講習から少しずつ勉強していました。このころは正直、まだ本気で取り組んでいませんでした。10月、11月と2度吉川先生に怒られました。でもこのことをきっかけに、やってやろう、と思うようになりました。それからは、2DAYSに参加したりして、受かると信じて、継続して勉強していました。他人と比べるのではなく、自分に甘い自分と戦いました。年が明けてからは、社会の暗記プリントをほぼ毎日テストしました。毎日の漢字もほぼ継続して、入試本番では1つしか間違えませんでした。柴原先生の、“受かるよ!”という言葉はすごく心強かったです。中学3年生の受験生というのは、そんなにつらすぎるほどでもなかったかな、と今は思えます。すごく楽しい思い出がたくさんあるし、充実しました。英泉塾に行って本当に良かったです!


塾の先生や友達のおかげでやってこれました

南稜高校合格
M.Sさん(田島中)

私は塾に入る前は勉強が苦手だったけど、塾に入って、仲のいい友達ができて自習とかに来ているうちに、だんだん楽しくなって、少しずつ偏差値が上がりました。途中で下がってしまったこともありましたが、とても行きたいと思っていた志望校に合格できてよかったです。入試当日はとても緊張して、自己採点も低くて、もうだめだと思ったけれど、見事に合格しました!勉強はとてもつらくて、大変だったけれど、ここまでやってこれたのは、塾の先生や友達のおかげです。本当にありがとうございました。


毎日少しずつやり続ければ結果が出ることがよくわかりました

南稜高校合格
K.Sくん(内谷中)

自分は、夏期講習のときに勉強に対するやる気が出ました。ミラクルロードや全国の過去問をたくさんやってよかったと思います。柴原先生の授業では、予想問題の解説がとてもおもしろくて、点数があまり取れていなくても、毎回楽しかったです。国語では、誰よりも全国の過去問を解いたので、点数がすごい上がってびっくりしました。結果はすぐに出ないことが、受験を通してわかりました。しかし、毎日少しずつやり続ければそれなりに結果が出るということがよくわかりました。高校を選ぶことで両親ともめたこともあったけれど、最終的に自分の行きたいところを受けて合格したことが、生まれて一番うれしかったと思いました。




お申し込み方法
成績を上げることに真剣であり、塾での約束事を守れるかたのみご連絡下さい。もし、お子様の成績が今ひとつ伸びないというのであれば、一人で悩まずご相談ください。今の状況を変えるきっかけとなるかもしれません。(各教室に予約要)

お申込み方法

高等部大学受験対策科 048-829-7565

資料請求・お問い合わせ