武蔵浦和・中浦和で塾といえば英泉塾

生徒たちの喜びの声 EISEN超スパイラル学習で見事合格を勝ち取った、生徒たちの喜びの表情と声をご覧ください。

英泉塾でみんなで勉強してこれて良かったです

市立浦和高校合格
Y.Tさん(内谷中)

市立浦和高校に合格することができて本当に嬉しいです。私は中2の夏から英泉塾で頑張ってきました。中3になるまでは、受験のために勉強するという考えがあまりありませんでした。他のクラスが帰っている音を聞くと、私も早く帰りたいなどと考えていました。中3になり高校合格を考え、塾の授業を真剣に受けるようになりました。夏期講習は本当に大変でした。朝の9時から夜の6時まで勉強し、そこで長時間勉強する習慣をつけることができました。毎日夜遅くまで英語の長文を訳すのは、とてもつらかったです。夏の合宿はとても楽しかったです。周りが頑張っているのを見て、刺激を受けました。2学期からは自分でやることを決めて勉強することができました。英泉塾では対策のテストをすごい数やるので、本番でもあまり緊張せずにテストを受けられました。英泉塾でみんなで勉強してこれて良かったです。本当に合格できて嬉しいです。今までありがとうございました。


自分だけだと絶対こんなに勉強できなかったと思います

市立高校高校合格
S.Tさん(白幡中)

私が勉強をしていて一番つらかったのは土日の即アップで、正直行きたくないと思ったこともありました。でも周りの人も頑張っているのを見て最後までやりきったことが、合格につながったと思います。私は社会が苦手だったので、単科ゼミを受講して社会のミラクルロードを繰り返しやったりして、暗記を中心にやってきました。そうしたら偏差値が上がってきて、過去問でも前より点を取れるようになり、努力してきた成果が出て、本当に嬉しかったし、勉強するのが楽しくなりました。塾に入ったとき苦手だった英語もたくさん勉強していたら、今は得意だと言えるくらいスラスラ読めるようになって、今まで頑張ってきて良かったと思いました。自分だけだと絶対こんなに勉強できなかったと思うので、一緒に勉強してきた友達と先生方には感謝しかないです。塾で勉強するのは最初は大変だったけど、慣れてきて楽しさに気付くことができたし、質の良い勉強をたくさんできたので、塾で勉強してよかったと思いました。


受験期で最も勉強したと実感したときは夏の合宿です

川越高校合格
T.Sくん(内谷中)

私が英泉塾に入ったのは小学校の頃で、それから中3の1学期の終わりまで、自習はおろか塾の宿題すらろくにやっていませんでした。しかし夏期講習から自分で学習する習慣がついて、夜に勉強もするようになりました。私がこの受験期で最も勉強したと実感したときは夏の合宿です。合宿の空間は私にとって集中しやすく、自分の苦手である数学と理科のミラクルロードを必死に解いて、できないことを少なくすることができました。2学期からは平日の自習や土日の即アップなど、自分で勉強する機会があり、その結果、北辰の偏差値が2学期の間で大きく上がりました。私がここまで頑張ってこれたのは、一緒に学んできた友人、授業中起こしてくれた友人、いろいろ教えてくれた先生方、最初から最後まで応援し続けてくれた両親の支えがあったからこそです。勉強していれば、誰かの支えが自分の成功につながっていると感じることがあります。これから受験を迎える人たちも、がんばって疑いようのない実力をつけて、試験に臨んでください。


多くの人に支えられていることを学びました

蕨高校合格
K.Tくん(田島中)

合格して、嬉しい気持ちとほっとしている気持ちが強いです。僕は中1のころから英泉塾に通っていました。3年生になってから本格的に受験勉強が始まって、大変なことの方が多かったです。1学期は部活があり、あまり勉強ができていませんでした。そのため、夏期講習は毎日がつらかったです。英語の宿題は毎日3時間くらいかかりました。夏合宿も、最初は嫌だなと思う気持ちが強かったです。けれど勉強していくうちに楽しくなっていきました。わからないところもたくさん先生に聞くことができ、良い経験になりました。たくさんのレクで知らない人とも仲良くなり、一緒に頑張ろうと高め合うことができました。自分は1人で受験しているわけではないと気付き、頑張ろうと思う気持ちが強くなりました。即アップでは、土日の勉強習慣を身につけることができました。分からないことを先生に聞いて、理解できるようになりました。僕は入試本番であまり緊張しないで、テストに臨むことができました。入試予行練習会で入試の雰囲気を味わうことができたからだと思います。僕は高校受験で多くのことを学ぶことができました。自分は多くの人に支えられていることや、自分1人では何もできないことを学びました。高校に行っても周りの人への感謝の気持ちを忘れず、身についた毎日の勉強の習慣を忘れず頑張っていきたいです。3年間本当にありがとうございました。


英泉塾で過ごした日々を胸に高校生活を楽しみたいと思います

浦和西高校合格
Y.Oさん(内谷中)

私は中1のときから英泉塾に入り、3年間お世話になりました。最初は学力検査問題の高校を受けるつもりでいました。とにかく勉強がしたくなくて、今の私が選択問題の高校を受験し合格できたことが、信じられないくらいです。最初に受けた北辰テストで、私は偏差値というものを全く理解できておらず、65くらいかな、と思っていたのですが、吉川先生に70とれるよ、と言われて、信じていませんでしたが、実際にとれてしまって、次第に学力検査問題の高校を受けることに疑問を持ち始めました。そして浦和西高校を受けることにしました。私がやればできる子でいられたのも、楽しく塾に通い、塾で勉強を続けられたからです。英泉塾で過ごした日々を胸に、高校生活を楽しみたいと思います。


全国過去問をやって苦手な教科が得意教科に変わりました

浦和西高校合格
M.Hくん(白幡中)

僕はサッカーのクラブチームに入っていて、11月の下旬までサッカーをしていたので、他の人と比べて勉強時間が少なく、夏期講習に行けない日もありました。このとき僕は、国数英の3教科しか勉強していなかったので、理社で他の人と差がついてしまいました。夏休みが終わった後も国数英の宿題の全国過去問で忙しく、理社の勉強ができませんでした。冬期講習で埼玉県の過去問をやりました。国数英は良い得点を取ることができましたが、理社の得点はあまり良くありませんでした。僕はそのとき危機感を持ち、理社に対する意識が変わりました。そして1月の中旬から、全国過去問をやりました。毎日の努力によって、当日理科も社会も満足する点数を取ることができました。全国過去問をやって、苦手な教科が得意教科に変わりました。浦和西高校に合格できたのは、塾の先生が教えてくれたことや、全国過去問をやって学んだことを入試で発揮することができたからだと思います。2年間この塾で勉強することができて良かったです。本当にありがとうございました。


英泉塾での勉強量はすごいと思います

浦和西高校合格
M.Sさん(内谷中)

合格できて良かったです。私は中2の夏に英泉塾に入りました。英泉塾は課題やイベント、テストなどが多くて、勉強量ではすごいと思います。部活と塾の両立は大変で、課題ができていないときもありました。今思えば全部大切で、やっておけばよかったと思いました。中3になって、部活を引退してから本格的に勉強をし始めました。部活で県大会に出場できたので、周りより始めるのが遅くて、少し焦りもありました。夏休みは本当にたくさん勉強しました。毎日同じ時間に塾が始まって塾が終わり、同じ量の宿題が出たので、1週間も経たないうちにそれが習慣になりました。だから特につらくはなかったです。夏合宿では新しい先生がたくさんいて、とても新鮮でした。冬期講習では埼玉の難しさを思い知らされました。しかし自分が思っていたよりもできていて、うれしい部分もありました。点数は、始めの方は良くなかったけど、だんだん良くなり、自分でも受かると思えるようになりました。先生にもたくさん言っていただいて、最後の方は早く受験したいと思っていました。高校に行って、またがんばりたいです。


最後まであきらめないことは大切なんだなと思いました

川口北高校合格
N.Kさん(内谷中)

合格できて本当に良かったです。私は冬期講習まであまり勉強をする気がなく、テストの点数も上がりませんでした。しかし冬期講習からたくさん勉強をしようと、全国の過去問を中心に毎日勉強しました。はじめはあまり良い点数が取れず、いやになったときもあったけれど、勉強を続けました。すると理科と社会のテストの点数がどんどん良くなっていきました。冬期講習が終わってもできるだけ自習をしに塾に行き、テレビを見る時間などを減らし、入試まで勉強しました。このことを通して私は、最後まであきらめないことはとても大切なんだなと思いました。


受験を通して人間として成長することができました

川口北高校合格
S.Oくん(内谷中)

やっとここまできた、と「入学許可候補者」という文字を見て思いました。中1のとき憧れ始めてから中学生の間ずっと意識していた川口北高校。本当に学力が足りるのか、たくさん勉強できるかなどたくさん不安がありました。しかし、そんな怠けてばかりいた自分を英泉塾の先生が自然と勉強に向き合えるようにしてくれました。受験を通して、人間として成長することができました。自分以外の人のことも考えて行動したり、優しく接したりすることができるようになりました。勉強ができるようになることだけが受験ではなく、自分の性格や行動にも大きな変化をもたらすのが本当の受験なのだと、改めて感じました。本気で勉強に向かい合うことの大切さ、試練に立ち向かうことの大切さ。さまざまな「大切」なことをこの受験で学ぶことができました。1年間自分を支えてくれた両親や姉、英泉塾の先生方にしっかり感謝をしたいです。そして一緒に苦楽をともにした英泉の仲間に出会えて本当に良かった!


塾からの宿題をこなしていくと目標に届きました

川口北高校合格
T.Mくん(白幡中)

私は1年生の冬期講習から入り、とてもお世話になりました。本当に感謝しています。学力アップに一番大切なことは高い目標です。私の入塾した際の偏差値が、目標とする高校の偏差値より10以上離れていましたが、塾からの宿題をこなしていくと、目標に届きました。このように高い目標と実行力があれば、目標にたどり着けます。私には公立高校を受けるうえで大きなハンディがありました。それは内申点です。私の内申点は志望校に到底及ばなかったので、高得点を取ることに努めました。だから内申点をとれるうちは取れるだけ取って、もうその時期が過ぎたのであれば、得点をあげることに努めるべきです。




お申し込み方法
成績を上げることに真剣であり、塾での約束事を守れるかたのみご連絡下さい。もし、お子様の成績が今ひとつ伸びないというのであれば、一人で悩まずご相談ください。今の状況を変えるきっかけとなるかもしれません。(各教室に予約要)

お申込み方法

高等部大学受験対策科 048-829-7565

資料請求・お問い合わせ