武蔵浦和・中浦和で塾といえば英泉塾

2分で分かる!驚くほど成績がアップする仕組み

英泉塾について詳しくお知りになりたい方は、まずは動画をご覧ください!

理由1

専門講師による絶対に諦めない情熱指導

私語の一切ない集中できる環境でこそ、意義ある深い学習が可能となります。英泉塾では、各教科専門のベテラン講師が、真剣勝負の情熱授業を日々展開しています。専門知識に裏打ちされた分かりやすい授業、厳しさも含んだ愛あるまなざし、お子様のやる気と自主性を引き出すコーチングの手法。私たちは真剣に、心を込めて、全力であなたのお子様をサポートします。


理由2

短期間で驚異の成績アップ!「即アップミラクル」

成績向上に欠かせないこと。それは基礎基本の反復トレーニングです。即アップは、テストに出題される情報だけを絞り込んだ専門教材サクセスロードを用いて、短期間のうちに基礎基本を確実に定着させ、驚異的な成績アップを実現します。100人が100人、必ず結果が出る究極の学習システムと教材です。全ての生徒が2ヶ月で偏差値を6上げる最強学習法です。昨年も爆発的な伸びを実現した生徒が続出しています。


とことん指導する学校別テスト対策猛特訓

内谷中・田島中・土合中・白幡中・埼玉附中・美笹中、各中学校のテスト範囲に100%対応のテスト対策授業に加え、テスト直前の土日は大勉強会「ミラクル中間!」「期末ドカン!」を無料で実施。学校別無料補習、個別無料補習も行っています。毎回大幅成績アップ者が続出です。あなたのお子様の成績は必ず上がります。


入念な北辰対策、私立・公立過去問演習

志望校合格に欠かすことができない北辰偏差値と入試得点力。英泉塾は、日々の学習で身につけたことを、テストで確実に生かすためのトレーニングを怠りません。北辰テスト直前の対策授業、12月から本格化する過去問演習授業などがそれです。北辰偏差値アップと入試得点力を極限まで伸ばすための授業を年間カリキュラムに組み込み、学校成績だけでは測れない総合的学力と受験突破力を徹底的に鍛えています。


ご家庭との緊密なコミュニケーション

英泉塾では、個人成績データを用いて、各教科担当講師がお子様の学習状況を分析。定期面談で、ご家庭にお子様の学習状況を教室長が詳しくお知らせいたします。また、年間2回行われる保護者会では、外部講師を招いて、入試攻略セミナー、パパ・ママコーチングセミナー等を開催。豊富な受験情報・資料もご提供しています。また、ご家庭との連携も大切にしています。


EISENの国語力育成法「究極読解」

国語力が身につけば人生が変わります。英泉塾には30年にわたって培ってきた、確固たる国語科指導ノウハウ「究極読解」があります。育伸社学力診断テスト全国男子1位(中2)、最高難度の駿台模試で埼玉県5位(中3)、難しくなった昨年度の埼玉県公立入試100点といった素晴らしい成果が今年も生まれています。北辰テスト、公立入試においても、英泉塾の平均は、毎年全県平均を大幅に上回っています。教育情報誌「塾ジャーナル11号」に「国語力アップ」の学習塾として紹介されています。


◆ 英泉塾 中3受験生 一年の歩み ◆

EISEN超スパイラル学習による合格までの道のり!!
英泉塾中3生の成長の軌跡と美しい笑顔の数々を
スライドショーでご覧ください!



成績が上がればあなたのお子様は確実に変わります。

顕著に成績が伸びれば、子ども達はみずからの意思でどんどん勉強するようになります。見違えるとは、こういうことを言うのでしょう。
そんな子ども達の姿を見ていると、驚きを通り越して感動すら覚えてしまいます。
そして、「子ども達は生まれながらにして自ら成長するエネルギーをもってこの世に生まれてきている」ということを実感せずにはおれません。やればできるということを身をもって体験することによって、子ども達は変わるのです。
結果を出してあげれば、子ども達は本当に”変わる”のです。


お知らせ


出会いに感謝です

浦和高校合格
Y.Kくん(田島中)

合格できました。単純にほっとしたし、嬉しかったです。受験期に一番悩んだことは、受験校をなかなか決められないことでした。中3になったときぐらいから、男子校に行きたいと思っていて、学力的なことを考えたら、県立浦和か県立川越かなと考えていました。どちらを受験するか、本当に悩みました。そんなとき、浦和高校の卒業生との出会いがありました。その先輩と、吉川先生と佐藤先生と自分で、遅くまで話して、自分は浦和高校を受験することに決めました。あのときのあの出会いがあって、本当に良かったと思います。だから、自分が高校受験を通して大事だと思ったことは、出会いを無駄にしないで大切に、出会いに感謝することです。


勉強はたくさんしたけど、全然つらくありませんでした

浦和第一女子高校合格
M.Kさん(内谷中)

合格できて本当に良かったです。夏の合宿では、生まれて初めて夜の3時まで勉強しました。不思議と眠くはなく、環境が良かったので、すごく集中できました。夏の合宿を通して、自分は頑張ればできるんだ、という自信が持てました。私はずっと一女と市立浦和で迷っていて、冬期講習では市立浦和を第一志望にしていました。でも、2つの高校に通うイメージをしたときに、一女の方が実感がわいたし、自分の限界に挑戦してみたくなったので、本当に悩んだけど、1月の途中で志望校を一女に変えました。英泉に入って、勉強はたくさんしたけど、全然つらくありませんでした。塾が楽しかったです。本当にありがとうございました。


先生方やお母さん、お父さん、それから友達に感謝です

浦和第一女子高校合格
M.Hさん(内谷中)

とりあえず、今はすっごくうれしいです。改めて、先生方やお母さん、お父さん、それから友達に感謝です。夏期講習では、始めから計画性のなさや劣等感におそわれて、「みんなに対する遅れを取り戻さないと」という気持ちが芽生えていました。早く寝ないと生きていけない私にとって、夜中の12時ごろまで長文を和訳したり、毎日の課題を続けたりすることは辛く思えることもありました。でも、塾での楽しい授業や笑いが絶えない昼休みに救われました。2学期に入って、学校の行事と全国の過去問を両立させるのが難しくなり、また劣等感を感じたりやる気が失せたりを繰り返していました。そういう時には、お母さんが「無理しなくていいよ」と言ってくれたり、吉川先生が相談にのってくれたりして、助けられました。入試前日には、友達とメッセージを書きあったおかげで、前向きな気持ちになれました。一女での高校生活を楽しんで、理想の大人になれるように頑張っていこうと本気で思えるようになって幸せです。ありがとうございました。


私を変えてくれたのは夏の合宿でした

市立浦和高校合格
A.Nさん(土合中)

本当にうれしいです。入塾した頃は勉強する習慣がなく、まさか自分が市立浦和に行けるなんて、思ってもいませんでした。そんな私を変えてくれたのは、夏の合宿です。合宿の前日まで部活があった自分にとって、とてもハードでしたが、楽しいのほうが大きく、全然つらくはなかったです。合宿前は班員と打ち解けられるかものすごく不安だったけれど、一緒にレクをしたり、勉強したりするうちにすぐに仲良くなり、とても楽しかったです。2学期に入って、市立浦和を目指そうと決めました。その頃はまだ偏差値も5くらいたりない状況でしたが、目指そうと決め、毎日自習に来ました。冬期講習中には、勉強するのが嫌になった時もありました。しかしどんなときでも、先生方やクラスのみんなが笑わせてくれて、塾にくるのはものすごく楽しかったです。最後まであきらめすにやってきて良かったです。英泉塾で本当に良かったし、塾の仲間、先生、親、支えてくれた人たちに感謝したいです。




お申し込み方法
成績を上げることに真剣であり、塾での約束事を守れるかたのみご連絡下さい。もし、お子様の成績が今ひとつ伸びないというのであれば、一人で悩まずご相談ください。今の状況を変えるきっかけとなるかもしれません。(各教室に予約要)

お申込み方法

高等部大学受験対策科 048-829-7565

資料請求・お問い合わせ